「ミリオンアーサー」新作『叛逆性ミリオンアーサー』はフル3DオンラインRPG。スクリーンショット公開

Net Easeは、「ミリオンアーサー」シリーズの最新作「叛逆性ミリオンアーサー」の開発途中のスクリーンショットを公開した

rebellious_millionarthur.jpg


「叛逆性ミリオンアーサー」は、中国のNet Ease(ネットイース)が開発している、スクウェア・エニックスの「ミリオンアーサー」シリーズ最新作。

これまでのシリーズ作品はカード対戦型のRPGだったのと打って変わってジャンルは「オンラインアクションRPG」となっている。(中国ではMMORPGとして宣伝されている模様。)

ファミ通のインタビューによると、スクウェア・エニックスがストーリーや世界観のプロデュース、グラフィックス全般の監修を担当し、ネットイースがプログラムやグラフィックス素材の開発を担当しているという。

スマートフォンに対応することが明らかになっているが、現段階で開発されているものは中国市場向けの仕様となっているため日本国内向けのサービスは未定となっている。

下のGIF画像でもわかるように、グラフィックスはフル3Dで視点を自由に操作することができる。

hangyaku_ma_01.gif

rebellious_millionarthur_gif.gif

昼夜の概念や天候変化もあるとのこと。

rebellious_millionarthur_01.jpg

rebellious_millionarthur07.jpg

rebellious_millionarthur10.jpg

rebellious_millionarthur06.jpg

キャラクターグラフィックスはトゥーンレンダリングで、スマートフォンゲームとしてはかなり高い品質のモデリングが行われている。

rebellious_millionarthur08.jpg

rebellious_millionarthur09.jpg

rebellious_millionarthur04.jpg

叛逆性ミリオンアーサー 中国公式サイト

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました