「Aion」「リネージュ2」 無料サービス開始。昔の仕様を再現したサーバーも

NC JAPANは4月1日、MMORPG「The Tower of AION」(タワー オブ アイオン)の料金形態を基本プレイ無料に変更、MMORPG「リネージュ2」についても基本プレイ無料のクラシックサービスをオープンした。

aionf2pjapanapril1st.jpg


タワーオブアイオンは最新アップデート「運命の風 Rhapsody I 新世界」をライブサービスに実装し、料金形態を基本プレイ無料に移行した。
また、2009年頃の「Episode 1.5」の内容を再現した「マスターサービス」も開始され、こちらも無料で遊ぶことが可能となっている。

タワーオブアイオンの無料化に関する詳細

リネージュ2に関しては、ライブサービスではレベル84まで無料でプレイ可能となる。
また、リネージュ2オープン当時(2004年当時)の内容を再現した「リネージュ2 クラシック」もスタートし、基本プレイ無料で遊ぶことが可能。
リネージュ2 クラシック

lineage2classicncj.jpg

タワーオブアイオン 公式サイト

リネージュ2 公式サイト

Aion ライブサービス
「ライブサービス」とは、2009年7月より本日までプレイ頂いております「タワーオブアイオン」サービスの事です。
アトレイアを舞台とした天族と魔族、そして龍族の三つどもえのストーリー、多彩な職業とスキル、広大なエリアとインスタンスダンジョンなど最新のMMORPGをご利用頂けます。
「タワー オブ アイオン」の特徴であるPvPやRvRを存分に体感でき、パーティープレイやギルドシステム「レギオン」に参加したりと、オンラインゲームならではのコミュニティーもお楽しみ頂けます。
また、一定期間毎にコンテンツが追加される「アップデート」が行われます。

Aion マスターサービス
「マスターサービス」とは、2009年7月のサービス開始時点におけるバージョン(エピソード1.5)をベースに、一部コンテンツや機能を改良した「タワー オブ アイオン」サービスです。
移動できるエリアやレベル育成の上限が低く抑えられ、どなたでも手軽に「タワー オブ アイオン」の世界をお楽しみ頂ける仕様となっております。
「ライブサービス」同様に、フィールドPvPや要塞戦でのRvRなど、白熱したMMORPGの醍醐味を体感頂けます。

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました