オープンワールドRPG「Kingdom Come」発表。次世代機とPC向けに開発中

Warhorse Studiosは、中世ヨーロッパ風のオープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」を発表、ティザートレーラーを公開した。公式サイトもオープンしている。

キングダムカム

Kingdom Comeは1人称視点のRPGで、ゲームエンジンにはCryENGINE 3が採用されている。ゲームのグラフィックスはリアルなものになるとのこと。
対応機種はPC、PS4, Xbox One
発売は2015年を予定

開発のWarhorse Studiosは、Mafia IIやOperation Flashpointなどのゲームデザイナーが2011年に設立した企業。

Kingdom Come: Deliverance 公式サイト

スクリーンショット

KC_SS_3.jpg

KC_SS_2.jpg

KC_SS_1.jpg

KC_SS_4.jpg

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました