バンジョーとカズーイの大冒険の精神的後継作「Yooka-Laylee」 キックスターターキャンペーンを開始

Playtonic Gamesは、プラットフォームゲーム(※)「Yooka-Laylee」のKickstarterキャンペーンを開始した。

Yooka-Layleeを開発するPlaytonic Gamesは、「バンジョーとカズーイの大冒険」や「スーパードンキーコング」を開発したRareの元スタッフが立ち上げたインディデベロッパー。

yooka-laylee_kickstarter.jpg

※プラットフォームゲームとは、スーパーマリオのように足場から足場へジャンプしたり、障害物を乗り越えてゴールを目指すゲーム。

本作は、「バンジョーとカズーイの大冒険」の精神的後継作だと言われている。

目標は17万5000ポンド(約3000万円)だが、初日の時点で既に目標を達成する勢いとなっている。

対応予定の機種はPC(Win, Mac, Linux)、Wii U、Xbox One、PS4で、PCで発売した後、各コンソールでも発売する予定だが、総額100万ポンド(18億円)の寄付が集まった場合はすべての機種で同時に発売することになるようだ。

Playtonic Games公式サイト

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました