ブルームバーグの望月崇記者、マイクロソフトのスタジオ買収報道で捏造か。マイクロソフト側が事実を否定

ブルームバーグがマイクロソフトが日本のゲーム企業に買収案を持ちかけていると11月8日の記事で報道していたが、マイクロソフトのフィル・スペンサー氏はGameSpotのインタビューでこれを否定した。

マイクロソフト側がブルームバーグの報道内容を否定

捏造が疑われているのが、11月8日にブルームバーグが報じたこちらの記事。

Microsoft Sets Sights on Sony’s Home Turf in Console Clash – Bloomberg

記事は望月崇という日本人記者によって書かれており、マイクロソフトが日本のゲーム企業に買収を持ちかけていると伝えていた。

On top of that, there’s evidence Microsoft is seeking to make acquisitions in the country, though it hasn’t yet landed a deal with a big name there. Several Japan-based game developers, from small to big, said it had approached them about buying their businesses.

しかし、11月11日にGameSpotに投稿された記事によると、マイクロソフトEVPのフィル・スペンサー氏は買収報道を否定したという。

スペンサー氏はブルームバーグの報道に反論し、「正確な情報ではないと思う」と述べた。

“I don’t think so… I mean, I’m not in every meeting that every team has, but I’ll say not from me,”

But in terms of the report from Bloomberg, he says plainly: “I think that’s not accurate.”

この望月崇という記者、過去にも色々とデマ報道の前科があるようで、国内外のメディアが捏造記事に踊らされているようだ・・・

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました