任天堂「Wii U」の発売日を12月8日に決定 価格はベーシック26,250円、プレミアム31,500円

任天堂は、「Wii U発売に関するプレゼンテーション」で、新型ゲームハード「Wii U」を2012年12月8日(土)に発売すると発表した。ベーシックセットとプレミアムセットの2種類のSKUを同時発売することが明らかになった。
メーカー希望小売価格はベーシックセットが26,250円、プレミアムセットが31,500円
Wii U GamePadは13,440円, Wii U PROコントローラは5,040円

内蔵フラッシュメモリー
ベーシックセット:8GB
プレミアムセット:32GB

尚、北米では11月18日、ヨーロッパでは11月30日にWii Uが発売される。

「Wii U」発売日と価格のお知らせ – 任天堂公式サイト

wiiuprice.jpg

ベーシックセットとプレミアムセットの違い
ベーシックセットのカラーはシロ(白)でフラッシュメモリーの容量が8GB

「Wii Uプレミアムセット」はカラーが黒、フラッシュメモリーの容量が32GB、「Wii U本体縦置きスタンド」や「Wii U GamePadスタンドセット」などが同梱。
「Wii Uプレミアムセット」の購入者には「Nintendo Network Premium」サービスを2014年12月末まで提供。デジタル販売ソフトの購入によってポイントが貯まり、500ポイント単位でニンテンドープリペイド番号と交換できる。

こちらのページで比較されている(公式サイト)

Wii Uの液晶画面付きコントローラーは本体価格の約半分の値段と非常に高価であるため、壊さないように気をつける必要がありそうだ。
The Wii U’s Controllers Are REALLY Expensive – Kotaku.com

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました