海外メディアが選んだ今年のゲームトップ10に「ディアブロ4」も「FF16」も「スターフィールド」も入らず

業界

海外メディアのGameSpotは12月6日、2023年の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」と、2023年の「トップ10」をそれぞれ発表した。

GameSpot Top 10

  • アランウェイク2
  • バルダーズゲート3
  • サイバーパンク2077:仮初めの自由
  • Hi-Fi Rush
  • ヒットマン3(フリーランサーモード)
  • ゼルダの伝説 ティアーズ・オブ・ザ・キングダム
  • オクトパストラベラー2
  • バイオハザードRE4
  • ストリートファイター6
  • スーパーマリオブラザーズ ワンダー

国産タイトルではTango Gameworksの「Hi-Fi Rush」、任天堂の「ゼルダの伝説 ティアーズ・オブ・ザ・キングダム」と「スーパーマリオブラザーズワンダー」、スクウェア・エニックスの「オクトパストラベラー2」、カプコンの「バイオハザードRE4」、「ストリートファイター6」が名を連ねた。

ビッグタイトルで溢れた2023年だったが、GameSpotのトップ10には「ホグワーツレガシー」「ファイナルファンタジー16」「ディアブロ4」「Lies of P」「スターフィールド」「スパイダーマン2」「ジェダイサバイバー」「アーマードコア6」「アサシンクリードミラージュ」「フォースポークン」といったゲームはランクインしなかった。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥5,480 (2024/02/23 00:45:21時点 Amazon調べ-詳細)

GameSpot Game of the Year

同サイトのゲーム・オブ・ザ・イヤーは「Baldur’s Gate 3」が選出された。

バルダーズゲート3

GameSpotは、バルダーズゲート3のゲーム・オブ・ザ・イヤーに選出した理由を次のように述べている。

  • プレイヤーが「これはできるかな?」と思ったことに対して、「はい、できます」と答えてくれるようなゲーム。驚きと選択の自由に満ちている
  • 『バルダーズゲート3』は、ゲーム全体を巧みに活用してプレイヤーの想像力を物語に結びつけ、選択肢がどれも実行可能で、間違っていないと感じさせることに成功している
  • 優れた脚本と今年最高の声優陣により、キャラクターと傍白が生き生きとしている
  • 敵のAIは賢く行動し、同じ敵との戦闘も選択によって異なる展開を見せる
  • ユーモアあふれる発見がゲーム中の至る所に点在し、特定のアイテムや呪文が必要なものもあり、未知の世界を探検している感覚が継続する
  • ダンジョンズアンドドラゴンズの要素を賢く取り入れている
  • 他のRPGにはない程の自由度を提供し、プレイヤーの選択が物語に影響を与える独自の体験を提供している
  • キャラメイクからその数十時間後まで、選択の結果が物語や会話に影響を与え、選択に応じてゲームが変化する
  • 仲間との関係やロマンティックな要素も重視され、戦闘の仕組みは様々な戦略にも柔軟に対応できる
  • バルダーズゲート3はシングルプレイヤーRPGの新しい基準を確立した
Baldur's Gate 3 Is GameSpot's Game Of The Year 2023
Here's what makes Baldur's Gate 3 our choice for the best game of the year.
created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥5,030 (2024/02/23 00:45:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

  1. 匿名 より:

    FF16さん・・・

  2. 匿名 より:

    FF16にふさわしいGOTYはこっち(Garbage of the year)や

  3. 匿名 より:

    FF16はゲームとしても認知されてないと思う
    そのぐらいムービーばっか
    まあそのムービーも戦闘もクソだったわけだけど

    • 匿名 より:

      元カプコンが担当してるだけあってアクションは良く出来てた
      アンチするのは勝手だけど適当なディスは頭悪いの丸出しだからやめろ

      • 匿名 より:

        戦闘面白かったか?なんかすげえ単調に感じてつまらんかったけどな。
        CPU相手だとそんなもんなのかもしれんが

PR
タイトルとURLをコピーしました