迷走するEA 「The Sims 4」も低評価気味?

エレクトロニック・アーツは、Mass Effect 3のDLC問題、Originの問題、シムシティの低評価など、ここ数年でかなり迷走を続けているが、9月2日にリリースされた「The Sims 4」で再びその悪い部分を見せてしまった

thesims4failture.jpg

Metacriticのユーザーレビューは10点満点中平均3.7と非常に低い評価で、あるユーザーは「これはシムズ4のアルファ版としか言いようがない」とし、「アニメーションとUIだけは良いが、他の全ての要素が台無しにされている」と酷評した
(前作のシムズ3のユーザーレビュー平均点は7.5)

また、ゲームメディアのレビューで68点という点数をつけたGame Informerは「生焼けのゲームをプレイしているように感じた。中核部分はいつもどおり楽しいが、シムズ4には改善がない」と評した。

5点満点中2.5点をつけたThe Escapistは、レビューの中で「The Sims 4はまさしく駄作」だとし、「シムズ4は基本的にはシムズ3だが、縮小し、面白みがない。いくつかの調整や機能強化はナイスだが、そのいずれも全体的な不足を補えない」としている。

metacriticofsims4.jpg 


米アマゾンのカスタマーレビューも平均2.4点と芳しくない。
あるユーザーは”できることが少なく、シムズにとって本当に新しい要素はシムに感情を持たせることができるということだけ”、またあるユーザーは”このゲームは多くのことが酷いほど不足している”と評した。

最も参考になったとされるレビューでは「1歩進んで、10年戻る」というタイトルで始まり、「さらに悪いゲームになり、値段も高くなっている」と締めくくっている。
amazonreviewsofthesims4.jpg

シムシティにしろシムズにしろEAが迷走気味なのは間違いないだろう。
The Sims 4が本当に駄目なのかどうか、レビューを信じるかはあなた次第だが、前作同様に今後DLCが続々と登場するのは間違いなさそうだ。

ザ・シムズ 4 通常版 [オンラインコード] [ダウンロード]
エレクトロニック・アーツ (2014-09-04)
売り上げランキング: 7

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました