ハクスラMORPG「ダンジョンストライカー」 韓国サービスが2月に終了

ENP GAMESは、Eyedentity Gamesが開発したMORPG「New Dungeon Striker」の韓国サービスを2016年2月11日に終了すると発表した。

dungeonstriker_dmm_img20.jpg

韓国サービスの終了により、ダンジョンストライカーの日本サービスへの影響は不明。

「ダンジョンストライカー」は2013年にNHN Entertainment(ハンゲーム)が韓国サービスを開始したが、1年経たずしてサービスを一旦終了。その後、現地の運営会社が変わり、ゲームシステムを改善するなどして2014年に「ニュー・ダンジョンストライカー」とタイトルを変えて韓国サービスを再開していた。

日本では2015年9月に同作のサービスをDMMが開始している。

ソース: New Dungeon Striker (韓国公式サイト)

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました