「ARK」開発元の新作MMO『Atlas』 12月13日より早期アクセス開始。4万人が同じ世界でプレイ可能

Grapeshot Gamesは、MMORPG「Atlas(アトラス)」の早期アクセスを2018年12月13日よりSteamで開始すると発表した

tga2019atlas.jpg

【追記】
早期アクセス開始日が12月20日に延期されました

「アトラス」は、ARK: Survival Evolvedの開発元による新作のMMOで、海賊がテーマとなっている。

ARK:Survival Evolvedと比べて1200倍広い世界を舞台に、4万人のプレイヤーが同時にプレイすることができる。1つのサーバーに大勢のプレイヤーを収容できるため、用意されるサーバーは非常に少ない数になるとのこと。

ARK同様に自由度の高いサンドボックスコンテンツが満載で、冒険や探索をしたり、土地を占領して様々なものを建築し文明を築いたり、船を作って様々な兵器を搭載し、海賊となって航海をしたり、海上で戦う事ができる。

サーバーはPvEとPvPに別れており、PvPをしたくない人は平和な世界でもプレイできる。

Atlas 公式サイト

以下、Steamストアページより引用

ARK:Survival Evolvedのクリエイター達による新作「ATLAS」が登場します。

Atlasは一人称視点あるいは三人称視点の海賊ファンタジーMMOアドベンチャーです。
Atlasは同一の世界に最大4万人のプレイヤーが冒険することができ、かつてない規模の協力や戦いが可能です。

領土を支配し、船を建造し、埋められた宝物を探し、砦を築き、荒野を開拓し、あなたの強大な勢力に人員を雇い入れて、この無限のオープンワールドで覇権を握ることができます。

小さな島から始めて、その影響力を海を超えて広めていき、止める事ができない海賊帝国にすることができます。

敵艦隊との戦闘は、キャプテンシステムを使用して巨大な戦艦を指揮する(またはあなたの信頼できる船長間の責任に分割する)か、自分のキャラクターで直接兵器をコントロールすることができます。

澄んだ水の深くまで潜り、沈没船を探索してサルベージしたり、宝の地図からお宝を見つけたり、難しいメインクエストラインを完成させたりできます。

他の探索好きなプレイヤーたちと協力して、広大な海を巡って、地域特有の要素が豊富な土地を発見したり、エキゾチックで神秘的な生き物を手懐けたり、隠された墓場を襲撃したり、強力な古代の神に立ち向かったり、あるいは植民地や都市を管理し、繁栄と栄光という究極のクエストがあるAtlasの世界を支配してください!

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました