MMORPG「TERA」 韓国サーバーで4年ぶりにレベルキャップが引き上げ

Blueholeは、MMORPG「TERA」の韓国サービスにおいて、12月20日にアップデートを実施し、レベルキャップを開放した

tera_img_012.jpg

2014年のアップデートで65に引き上げられて以降、約4年ぶりにレベルキャップが開放されることになる。

新たなレベルキャップは70。

このアップデートでは狩り場の改編がテーマとなっており、これまではBOT対策でフィールドにいるモンスターから得られる報酬は限定されていたが、価値のあるアイテムもドロップするように変更され、フィールドでのファーミングをこれまでよりも楽しめるようになったようだ。

また、これまでになく強力なフィールドボスモンスターが配置されるという。

tera_75_0.jpg

tera_75_2.jpg

tera_75_1.jpg

2019年以降は「多様化」をテーマに既存コンテンツの改善や新たなコンテンツの追加が行われるとのこと。

ソース: TERA 公式サイト(韓国)

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました