「EVE Onlineは不滅」 サービスを永久に続けると開発会社CEO

最近になって日本語にも対応したMMORPG「EVE Online」は不滅だとCCP GamesのCEOがインタビューで語った

eveonline2021_neverend.jpg

様々なオンラインゲームがサービス終了の運命から逃れられない中、2003年にサービスが開始され18年続いている「EVE Onlineは長寿MMORPGの一つとなっている。
EVE Onlineはあらゆるオンラインゲームの中で最も優れた経済システムを保有しているとされているだけでなく、単一のワールドで最も多くのプレイヤーが同時プレイ可能なMMORPGであり、1つのPvPに8825人が参加したというギネス世界記録を所持している。

CCP GamesのHilmar Veigar Pétursson CEOは海外メディアのインタビューで、「EVEは不滅だ」と話した。

ピラミッド、万里の長城、聖書のように永遠に続くものはたくさんあります。米ドルのようなお金の概念…これらは社会的構成物であり、ゲームも例外ではありません。オンラインゲームは社会的構成物でもあるのです。そして、時代に遅れることなく上手くついていければ、終わる理由はありません。

今、私たちはEVE Onlineを永久に続けるつもりだとはっきり言っています。
2010年にこの 『EVE・フォーエバー』のコンセプトを最初に言い始めたと思います。当時それを言うのは馬鹿げていました。しかし今では2021年にCCPの誰もが話し、信じていることです。

CCP Gamesの新入社員は入社時に、退社するまでEVE Onlineの仕事をすることになるだろうと伝えられているという。

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました