Blade & Soul 北米・ヨーロッパのサービス開始は2014年か

カリフォルニアに住むイラストレーターのElleさんが、Blade & Soulのアートディレクターであるキム・ヒョンテ氏を訪ねた時の様子をブログで公開しているが、その中で同じくプロのアーティストであるNaraさんがキム・ヒョンテアートディレクターにインタビューを行なっている。

インタビューの内容は主にイラストや仕事に関してのことだが、
「英語版が登場するのはいつ頃ですか?」という質問に対し、
「海外でもプレイできるように一生懸命作業しています。現時点では、我々はBlade & Soulの英語版は2014年のどこかでリリースしたいと思っています。」と答えている。

kimhyungtaeellebns.jpg


Blade & Soulの海外展開に関してはTencentが中国におけるクローズドβテストが5月7日から実施予定となっている。また、中国でのリリースは2013年の下半期に予定されている。

TencentはBlade & Soulに出資しているので韓国の次は中国なのはほぼ確定だが、欧米でのリリースが2014年ということを考慮すると、日本サービスは欧米より早いとしてもまだまだ先の話なのかもしれない。

余談だが、キム・ヒョンテ氏が好きなイラストレーターは、白亜右月、寺田克也、村田蓮爾とのこと。

Hyung-Tae Kim Interview at NCsoft “Blade & Soul” studio

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました