Bluehole 「TERA」のスピンオフ モバイルゲーム『エリーン遠征隊』を開発中

MMORPG「TERA」を開発したBluehole StudioがTERAのIPを活用したモバイルゲーム「エリーン遠征隊」に関する情報が、invenの取材を通じて明らかにした。

teraexpeditionss1.jpg


「エリーン遠征隊」はBluehole Studioが独自開発する収集育成型のRPGで、ストーリーに沿ってワールドを攻略する中で登場するキャラクターを集め、自分のチームを構成し、モンスターを倒して成長する方式のゲームプレイになるようだ。

teraexpeditionss3.jpg

「エリーン遠征隊」にはTERAに登場するエリーンやポポリ、キャスタニックなどのキャラクターが多数登場するとのこと。敵も含めると200種類が現在用意されているという。

本作はUnityを使用して開発されているとのこと。

teraexpeditionss12.jpg

ソーシャル機能を活用したPvEやPvPも開発中で、ランダムに他のプレイヤーとマッチングしたり、友人と対戦するPvPシステムや他のプレイヤーと協力してボスを倒すモードも用意されている。

また、Bluehole Studioは別のモバイルゲーム「MINIDOM」も開発しているようだ。こちらはTERAのIPとか関係がない模様。

ソース:inven

コメント

PR
タイトルとURLをコピーしました